筋トレに効くクレアチンを飲むタイミングと飲むべきサプリ

クレアチンを飲むタイミング

 

クレアチンが筋トレに効果があることは皆さんご存知ですよね。

 

クレアチンを使い始めると、クレアチンはもう手放せません!(笑)

 

だって、クレアチンを使うと疲れ知らずでずっと筋トレできますからね。

 

知っていると思いますが、クレアチンは筋肉内のエネルギー貯蔵庫ATPが空になった状態のADPへ
エネルギーを補充する役割を担っています。

 

この役割が非常に重要で、筋肉は基本的にエネルギーが無いと動かないので、
筋肉へエネルギーを補充しないとどんどんエネルギーが失われて行って筋トレできなくなります。

 

それを解消するのがクレアチンですね。

 

さて、その気になる飲むタイミングは?

 

 

筋トレする日なら、筋トレの前と筋トレ中、後に飲みましょう。
こうすることで、筋肉に絶えずクレアチンからエネルギーが送られ、筋肉のパフォーマンスが常にマックス状態に保たれます。

 

よって、筋肉の効果が最大化し、筋トレ効果が高まります。
また、筋肉の質がどんどん良くなっていくので、10kgのダンベルが12kgになったりと、より高負荷なトレーニングを行うことができます。
また、クレアチンは糖と一緒に吸収されやすい性質を持っているので、糖質を含むサプリが一緒だとなお効果があります。

 

あと、トレーニング後にもある程度飲んでおきましょう。
プロテインなどの筋トレサプリに糖が含まれているので、一緒に飲むと効果が高いです。

 

筋トレしない日ならば、おすすめは食事後です。
クレアチンはインスリンというホルモンによって筋肉へ運ばれます。
インスリンは糖を摂取した時に分泌されますので、糖と一緒に摂取するように心がけましょう。

 

食事にはだいたい糖質が含まれているので、食事後にクレアチンを飲むと吸収率が高まってグッドです。

 

損なクレアチンも速く買わないと品切れになるかもしれません。
毎月在庫少ないですからね。

 

クレアチンはここからの購入がおすすめ