クレアチンで代謝を上げて太りにくい体をゲット!

よくこんなことを聞きますよね。

 

「代謝を上げるには筋肉が必要」

 

でも、筋肉をつけるって大変だし、面倒だし、楽につける方法ないかな・・・?

 

と誰でも考えます。

 

でもそんな方法ありません。

 

筋肉をつけるのは大変です。
なめないでください。

 

でも、短期間で超効率的につけることはできます。

 

短期間だけ、集中して筋肉をつける。

 

これならできそうですか?

 

できますね。やってください。

 

超短期で筋肉をつけて、夏の海に間に合わせるとか、スポーツの大会に間に合わせるとか、色々目的はあると思いますが、達成できるかもしれません。

 

ただ、普通に筋トレしてもダメです。
短期間で筋肉をつけるにはサプリに頼らないと無理です。

 

時間をサプリで補う感じですね。

 

そのサプリはクレアチンです。

 

クレアチンが無いと話になりません。

 

なぜかというと、クレアチンはアミノ酸の代謝物で、体内でリン酸塩と反応し筋肉のエネルギーとなります。

 

筋トレではエネルギーを大量消費してしまうので、すぐガス欠になります。
そうなると、筋肉を動かせないので、効率的に筋トレできません。

 

腕立てでもう上がらないとか、筋肉がつかれて動かない経験あるじゃないですか?
筋トレ中にあの状態になります。

 

そなってはいけないんです。
筋トレの質を最大に保ったまま筋トレしないと筋トレの効果が落ちます。

 

そこで、クレアチンを使って、ずっとエネルギーを補充しながら筋トレしてほしいのです。

 

すると、筋トレ効果が最大になり、短期間で簡単に筋肉付けれます。

 

簡単とはいっても、筋トレの最中はしんどいですけどね(笑)

 

そこだけ我慢すればあとはバラ色です。

 

筋トレ後の自分をイメージしてハードなトレーニングに挑戦してみてください。

 

クレアチンをおすすめする理由はココに