クレアチンの驚異的な効果!筋トレの効率増大!

クレアチンはもはや筋トレのブースター

 

クレアチンは筋肉の持続力・自給力アップに非常に効果的です。

 

通常、筋肉を使うと、筋肉からエネルギーが失われ、空の状態になります。
この時、ガス欠状態の筋肉へエネルギーが補給されて、また筋肉を動かせるようになります。

 

ところが筋トレの時には筋肉を酷使している状態ですので、
このエネルギーの補給が間に合わなくなります。

 

すると、筋肉はエネルギー不足の状態となり、力を発揮できず、筋トレの効果が落ちていってしまいます。
かけられる負荷が筋トレしているうちにどんどん下がっていってしまうわけですね。

 

これを解消するのがクレアチンです。
クレアチンは筋肉のエネルギー源そのものです。

 

エネルギーを蓄えている物質がATP
ATPが空になった状態がADP

 

ATPからADPになるよりADPからATPになる反応が多いのが筋トレしている状態です。

 

このADPに直接エネルギーを送り込み、ATPへと戻して、再び筋肉を使える状態にしてくれるのがクレアチンなんですね。

 

ということは、クレアチンを摂取すれば、筋トレを開始した段階と同じパフォーマンスで筋トレし続けることができるため、
筋トレの途中で負荷を落とすことなく、ずっと高負荷で筋トレできます。

 

つまり、クレアチンを使うことで、より筋肉を苛め抜けるので、一回の筋トレでの筋トレ効果が高くなります。

 

かなり効率的に筋トレできますね。

 

クレアチンは筋トレの前、筋トレの最中に飲むのがおすすめです。

 

そうすると、摂取したクレアチンによって、筋トレ中に失ったエネルギーを筋肉へ送り続けることができ、
クレアチンの効果がより効果的となります。

 

皆さんもクレアチンを試してみてください。
絶対効果ありますよ。

 

クレアチンはおすすめ!

オススメのクレアチンサプリ

クレアチンでおススメのサプリはクレアチンアルティメイト

クレアチンのサプリは数多く市販されていますが、中でもクレアチンアルティメイトはお勧めです。

 

クレアチンアルティメイトは自然派ラボが2016年に発売した新商品です。

 

このサプリの凄いところは、なんと純度が99.99%

 

市販品だと色々な混ぜ物がしてあり、純度90%前後のものもある中、この純度は素晴らしいです。

 

クレアチンを摂りたい人にとってはまさに至高の筋トレのお供でしょう。

 

自然派ラボの商品のいいところは、なんといってもこのような純度の高さにあります。
他の商品のビルドマッスルHMBなども、HMB含有率が非常に高いため、ロイシンなど余計なものを摂取する必要がありません。

 

クレアチンは知っての通り、筋肉の質を良くし、筋トレの効率を大幅に上げてくれるため、
短期間で筋トレの効果が出やすくなります。

 

愛用者も多く、プロのビルダーやスポーツ選手も積極的に採用しています。

 

最近では、男性や女性がダイエットをするために使っていることもあって、徐々にクレアチンがメジャーになってきています。

 

でも、多くの人は市販品のサプリを飲んでいるので、ちょっともったいないことになってます。

 

値段もクレアチンアルティメイトより市販品の方が高かったりしますしね。

 

クレアチンサプリではクレアチンアルティメイトがオススメです。

 

こちらから購入してください。毎月先着300名限定で初回無料なので、お急ぎください。いつもすぐなくなります。
クレアチンのおすすめサプリ

クレアチンを飲んで筋肉をでかく!

クレアチンで筋肉がでかくなるの?

 

クレアチンで筋肉が大きくなるのか不安になっている人が多いです。
なぜかというと、クレアチン自体は筋肉の材料にならないからですね。

 

クレアチンをプロテインみたいに飲みまくっても、筋肉は全然大きくなりません(笑)
残念!

 

でも、プロのボディビルダーや、本気で筋肉を大きくしたい人はクレアチンを飲みます。

 

これはなぜ?

 

実は、クレアチンにはとてもすごい効果が秘められています。

 

それは、クレアチンが筋肉のエネルギーになるということ。

 

実は、筋肉は、筋肉の伸縮させたり、負荷をかけるとエネルギーを喰います。
車みたいなものです。車が走るとガソリン使いますでしょ?あれと一緒です。

 

じゃあ、ガソリンが無くなった車はどうなりますか?
動かないですよね。
それと一緒で、筋肉もエネルギー切れになると動きません。

 

実際、筋トレしているとだんだん身体が動かなくなりませんか?

 

腹筋してて途中から上がらないとか、
ダンベルを持つ手に力が入らないとか。

 

あれ、全部エネルギー不足です。
つまり、クレアチン不足。

 

そのせいで筋トレの最中に、あろうことか筋肉が機能停止のガス欠状態になってしまうわけですね。

 

これ、すごくもったいないですよ?

 

だって、筋肉に負荷を与えたいのが筋トレなのに、それが途中でできなくなるわけですからね。

 

じゃあ逆に考えてください。最後まで負荷をマックスでかけ続けられたらどうなるか?と。

 

ジョジョ並みに逆に考えたあなたはこう思います。
グレートだぜ。と。

 

つまり、クレアチンを飲むと常に最高の状態で筋トレをやれます。
飲み続ける限り永遠にできます。

 

そうすると、ぐんぐん筋肉が成長します。
これが筋肉成長の秘密なんですね。

 

頑張って筋肉付けましょう。

 

クレアチンのおすすめサイトはここ

 

クレアチンで代謝を上げて太りにくい体をゲット!

よくこんなことを聞きますよね。

 

「代謝を上げるには筋肉が必要」

 

でも、筋肉をつけるって大変だし、面倒だし、楽につける方法ないかな・・・?

 

と誰でも考えます。

 

でもそんな方法ありません。

 

筋肉をつけるのは大変です。
なめないでください。

 

でも、短期間で超効率的につけることはできます。

 

短期間だけ、集中して筋肉をつける。

 

これならできそうですか?

 

できますね。やってください。

 

超短期で筋肉をつけて、夏の海に間に合わせるとか、スポーツの大会に間に合わせるとか、色々目的はあると思いますが、達成できるかもしれません。

 

ただ、普通に筋トレしてもダメです。
短期間で筋肉をつけるにはサプリに頼らないと無理です。

 

時間をサプリで補う感じですね。

 

そのサプリはクレアチンです。

 

クレアチンが無いと話になりません。

 

なぜかというと、クレアチンはアミノ酸の代謝物で、体内でリン酸塩と反応し筋肉のエネルギーとなります。

 

筋トレではエネルギーを大量消費してしまうので、すぐガス欠になります。
そうなると、筋肉を動かせないので、効率的に筋トレできません。

 

腕立てでもう上がらないとか、筋肉がつかれて動かない経験あるじゃないですか?
筋トレ中にあの状態になります。

 

そなってはいけないんです。
筋トレの質を最大に保ったまま筋トレしないと筋トレの効果が落ちます。

 

そこで、クレアチンを使って、ずっとエネルギーを補充しながら筋トレしてほしいのです。

 

すると、筋トレ効果が最大になり、短期間で簡単に筋肉付けれます。

 

簡単とはいっても、筋トレの最中はしんどいですけどね(笑)

 

そこだけ我慢すればあとはバラ色です。

 

筋トレ後の自分をイメージしてハードなトレーニングに挑戦してみてください。

 

クレアチンをおすすめする理由はココに